© mao All rights reserved.

201012/16

Tam Tamの情報一挙公開です。

最近Twitterでさんざんタンタンタンタン言ってますが、満を持して彼等のプロフィールと来年発売予定の自主制作アルバム”Come Dung Basie“の詳細をアップしました。

今回はmaoからのオフィシャルなリリースではなく、彼等の自主制作リリースをウチがバックアップする、というスタイルになります。彼等にとってはこれから長い長い音楽人生が始まる訳ですが、その第一歩はやはり自分たちで切りひらいていって貰いたい。自分たちでCDR焼いて、ジャケット作って、色んなお店に営業に行って、ライブ会場で声を涸らして手売りをして….。そうやって自分たちの音が人の手に渡っていくことの大変さ、嬉しさというのを噛みしめて貰いたいなという思いが僕にはあります。

どうか皆さん少しでも興味を持ったら彼等の音に触れてみてください。

Tam Tam myspace

Pocket
LINEで送る

関連記事

Umber / Red Tubby and Calico

配信限定シングル配信限定シングル  通常盤:¥200 /iTunes / ototoy  ハイレゾ版:¥250 /ototoy  ストリー…

Red Tubby and Calico

2017年4月結成。 Guitar:Satoshi Ishimoto (ギターインストユニットpasadena、あらかじめ決められた恋人…

20167/5

mechanic / 百瀬巡

・アーティスト:百瀬巡 ・アルバム名:mechanic ・レーベル:mao ・品番:maocd-39 ・価格:1,500円(税別) …

20168/3

公園/鶯色

■アーティスト:鶯色 ■アルバムタイトル:公園 ■品番:maocd-38 ■JANコード:4580334170120 ■発売日:20…

ベントラーカオル

マルチ・インストゥルメンタリスト/作曲家。 2006年より全ての演奏と録音を一人で行うソロ作品の制作活動を開始。ロックミュージックに主軸を…

ページ上部へ戻る