© mao All rights reserved.

20112/28

Tam Tamリリパ終了!!


先週金曜日のTam Tamリリパにお越し頂いた皆様誠にありがとうございました。お陰様で凄くイイライブになったんじゃないかと思います。
アンコール含め全11曲、アルバム収録曲は勿論、今の彼等が発展途上中だということを感じさせる新曲群も沢山お届けしました。現時点での彼等の集大成になったんじゃないかと思います。最初は緊張していたみんなも演奏が進むにつれリラックスしてきたみたいで、楽しんで演奏しているのが卓にいる僕からも伝わってきました。沢山のオーディエンスの暖かいオーラに包まれて、のびのびプレイしてる彼等を見てると、まるで娘を嫁に出す気分でしたがw

こちらにその日の模様がアップされています。お時間のある時にでもご覧になって下さい。
こらからもTam Tamいろんな所でライブやっていきますので、今後とも何卒宜しくお願いいたします。

Pocket
LINEで送る

関連記事

20167/1

鶯色「公園」に寄せられたコメント

行間に滲む何とも言えないおかしみ、摩訶不思議な情感、耳を捉えて離さない言葉の響き——歌詞カードを眺めながら、まずはあまりに独特な歌世界に向き…

Red Tubby and Calico

2017年4月結成。 Guitar:Satoshi Ishimoto (ギターインストユニットpasadena、あらかじめ決められた恋人…

20166/13

鶯色

F.L.Y.、AMEPHONE’s attc、パグタスなどで活動する山田民族と現マヘル・シャラル・ハシュ・バズの鈴木美紀子による男女二人の@…

20167/5

mechanic / 百瀬巡

・アーティスト:百瀬巡 ・アルバム名:mechanic ・レーベル:mao ・品番:maocd-39 ・価格:1,500円(税別) …

ベントラーカオル

マルチ・インストゥルメンタリスト/作曲家。 2006年より全ての演奏と録音を一人で行うソロ作品の制作活動を開始。ロックミュージックに主軸を…

ページ上部へ戻る