© mao All rights reserved.

polarize

20134/27

Tam Tam “Polarize” Release Party@新代田FEVER

polarize
アルバム”Polarize”のリリースパーティを4月に行います!自分達がカッコイイ、一緒にやりたいと思う人達をゲストに選びました。何卒!
Tam Tam “Polarize” Release Party
■日時:2013年4月27日(土)
■会場:新代田FEVER
■open 18:00 / start 18:30
■前売2500円 当日3000円(+1drink)
■出演 Tam Tam
■スペシャルゲスト:或るミイ / Jimanica Core Set

或るミイ
DUBを基調としたサウンドにReggae、Alternative、Ambient、さらにはゲーム音楽などのmusicを消化し、それをあくまでPOPに吐き出そうとする4人組。
体型はガリガリだが骨太のサウンドでバンドを支えるDrumとBass、発狂しながらステージを飛びまわるGuitar、すべてのアートデザインを手掛けつつ不思議な浮遊感を持つVocal&Synthesizer。
轟音DUB + 初期衝動をキーワードに進化と深化を目指す。

Jimanica Core Set
1975年、東京都出身。武蔵野美術大学映像学科卒業後、渡米。 NYでフリーランスドラマーとしてセッション、レコーディングに参加。
2000年の帰国後、ラップトップPCでの演奏を開始。
2005年ドラムソロ・アルバム“Entomophonic”をリリース。以降ドラム + PCでのソロライヴのスタイルを確立。
2006年にドラマー Itokenと映像作家 山口崇司と共にd.v.dを結成。ヨーロッパ、韓国、シンガポール、オーストラリアなど各地で公演を重ねる。
2007年にAmetsubとのデュオユニットJimanica : Ametsubを結成、ミニアルバム”Surge”をリリース。また同年11月、d.v.dのファーストDVD “01 > 01″をリリース。
2010年、やくしまるえつことの新ユニット「やくしまるえつこ と d.v.d」が始動。8曲入りアルバム『Blu-Day』を発売。さらに同年11月に2作目となるソロアルバム”Pd” (HEADZ)をリリース。以降、Jimanica band setとしてバンド編成でのライブをスタート。
2012年9月に3枚目となるソロアルバム『Torso』を発表。 ゲストには前作に引き続き山田杏奈、そしてロロロの三浦康嗣と一十三十一が参加。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

公演日

枚数

備考

Pocket
LINEで送る

関連記事

03

20167/1

鶯色「公園」に寄せられたコメント

行間に滲む何とも言えないおかしみ、摩訶不思議な情感、耳を捉えて離さない言葉の響き——歌詞カードを眺めながら、まずはあまりに独特な歌世界に向き…

mj_mechanic_jacket_dpi150

20167/5

mechanic / 百瀬巡

・アーティスト:百瀬巡 ・アルバム名:mechanic ・レーベル:mao ・品番:maocd-39 ・価格:1,500円(税別) …

fwj_artist2

fishing with johnの楽曲がベッキーさんラジオ番組のオープニングに採用されています

現在TOKYO FMで毎週日曜日朝9:30より放送されている「太田胃散presentsベッキーGO LUCKY」のオープニングテーマとして、…

mj_mechanic_jacket_dpi150

20166/21

百瀬巡「mechanic」7/4までの期間限定フル試聴開始

7/5新宿MARZでのライブより販売開始となる百瀬巡「mechanic」 発売に先駆けて7/4までの期間限定で全曲のフル試聴が始まりました…

uguisuiro

20166/13

鶯色

F.L.Y.、AMEPHONE’s attc、パグタスなどで活動する山田民族と現マヘル・シャラル・ハシュ・バズの鈴木美紀子による男女二人の@…

ページ上部へ戻る