© mao All rights reserved.

exp_pxe_release

20036/4

exp_pxe / metro999

【DDCM-5014】03.06.04発売 2,300円

ポスト・ループミュージック。新たなるエクスペリメンタル・エレクトロニカ・エクスペリエンス

■収録曲
01.9up
02.eyend
03.timeslope
04.LEDOG
05.ergotamine
06.make a nest
07.babbage
08.METAVERSE
09.999.999

download | iTunes |
buy CD | amazon | TOWER | HMV |

■コメント
地下鉄非常事態!何ともパニッキーな名を持つユニットであると同時に、一方(other music)では地下から地下へ通り抜けた無意識なサイケデリック側面で9は心眼…すなわち光りそのものデアルコトニモキヅク…
高木完(APESOUNDS)

「ラメ入りの砂壁、畳8帖の空間から生まれたとは思えない、幻覚宇宙人-メトロン星人-的サウンド。」
K.U.D.O (APESOUNDS)

「コミカルなサウンドにクールなドラムビートが絶妙にイイです!これからのメトロも期待!」
CHERIE(APESOUNDS)

「あまりにも真摯で上品だったのでCDをいったん取り出し、本当にmetro999と書いてあるか確かめてみた。」
U-zhaan(巡礼)

「ハードサンプラーによる、このエディット・ロウ・ビートを抱きしめて。」
riow arai

「極端に言うと、イイ音楽とそうじゃない音楽の2種類しかないと思うけど、また1つGOODMUSICと出会えた!一生音楽に対して変態でいて欲しいな。」
DJ SEEN

『機械の星に辿り着く前に、未開の星へ。聴きつづける停車時間は9の繋がり。』
sinsen

ドラムとサンプラーのみで奏でられるアンビエントとブレイクビーツの境界線上に位置するであろうそのサウンドには打ち込みだけでは表現しきれない、ソウルが内在されている。
この音の一つ一つに、彼等の表情が伺い知れる。
しかし、マキちゃんのDrは相変わらず、凄い!
是非ライブで体感する事を僕はお勧めします!
個人的なお勧めはM-5です。
人力ブレイクビーツの極みです。このトラックは、、、。
アナログ化を熱望します。
瀧澤 真之介

metro999、このユニットの音を聴いていたらなんだか酔ってきた。
でも?の酔いはプラネタリウムで体験するそれに近いかもしれない。
だから僕はこの音が全然嫌いじゃないし、それどころか、夜になると知らぬ間にこのCDをプレイヤーにブチこんで再生ボタンをプッシュしている始末。
個人的にいえば、ロマンチックにトバしてくれるこんな音をちょうど待っていたところだったので。
大石ハジメ

東京の今と未来が交錯する風景。 此処に漂う空間は あなたのリズムを増幅させるだろう。
本間ENZO(CHAOS⇔∞GARDEN)

Pocket
LINEで送る

関連記事

20160615-84

20167/3

百瀬巡デビューアルバム“mechanic”発売直前トーク&ライブ~ももホロたくちゃんのよろしくメカドック~

デビューアルバム「mechanic」発売直前の7月3日に、百瀬巡のトーク&ミニライブが急遽決定。 1部 百瀬巡 × おやすみホログラム…

junmomose

20166/21

mechanic感想まとめ

先日リリースの、百瀬巡ちゃんが自身で作詞作曲プロデュースしたデビューアルバム聴かせていただきました。これからどんどんももじゅんワールド全開に…

10

20167/13

鶯色「公園」によせられたコメント公開です

行間に滲む何とも言えないおかしみ、摩訶不思議な情感、耳を捉えて離さない言葉の響き——歌詞カードを眺めながら、まずはあまりに独特な歌世界に向き…

13450078_723352401139762_8221195911964624967_n

柴山一幸がマンスリー企画ライブを開催

柴山一幸自主企画「born to music」@下北沢440 ☆第一回7/11(月) ☆第二回8/24(水) ☆第三回9/29(木) …

jacket02

Fly Fly Fly /柴山一幸

揺らぎ、彷徨いながらも全てを受け入れ進む。孤高のロック・マエストロ柴山一幸会心のニューアルバム。 ■アルバムタイトル:Fly Fly Fl…

ページ上部へ戻る