© mao All rights reserved.

ur_release

200211/10

UR / V.A.

【DDCM-5015】02.11.10発売 2,300円

ポストロック〜ダブを横断するフリースタイルミュージック・ショウケース

■収録曲
01.METRO999 “make a nest”
02.memo “Walk men”
03.drummatic “brew”
04.CorKyees “undo”
05.映糸 “出水”
06.ECHO MOUNTAIN “BLACK RIVER (inst ver.)
07.nymphaea “aftarglow”
08.mas “hasen”
09.JUGEM “kaleidoscope for the Seaweed(nonDJ Remix)
10.moai “Nocturne”
11.束 “大地”

buy CD | amazon | TOWER | HMV |

■コメント
パソコンによる音処理システムの拡大に伴い、一体どこで「音楽」を打ち切っていいか判らなくなっているリスナーとミュージシャンに、この繊細かつ縁取りのはっきりとしたチューンたちをプレゼントしたい。
ダブがリズムと空間の探索であり、ジャズが曲と演奏とのあいだに張り渡された緊張の糸であり、ロックがオレはやりたいことを率直にヤる、という宣言であるとするならば、驚いたことにここにはその全てがある。スピーカーの上に再構成される新しい波の響きに耳を澄ませ。
【大谷能生/espresso】

『なんて風通しのよい信用のできる音達だろうというのが、聴いた最初の印象でした。
エレクトロ、フリーインプロ、ダブ、ロックのダイナミズム、そして歌…。
言葉だけでは、ある種並列に聴くことが困難にとられるかも知れないこの音を、さらっと日常的に奏でる人達の音楽が、ホントに素晴らしい流れでまとめあげられたコンピだと思います。
イベント、レーベルの今後、そしてなによりもここに収録された人達の今後の化学変化が大きくうねりだすのが楽しみでしょうがないです。
コンピ発売本当におめでとうございます!!』
【小島創太郎/サンガツ】

Pocket
LINEで送る

関連記事

09

20166/13

鶯色ライブ情報

6/16荻窪ルースターノースサイド 6/23阿佐ヶ谷harness 6/29新宿荒木町アートスナック番狂せ 7/2立川ギャラリーセプチ…

mj_mechanic_jacket_dpi150

20166/21

百瀬巡「mechanic」7/4までの期間限定フル試聴開始

7/5新宿MARZでのライブより販売開始となる百瀬巡「mechanic」 発売に先駆けて7/4までの期間限定で全曲のフル試聴が始まりました…

13450078_723352401139762_8221195911964624967_n

柴山一幸がマンスリー企画ライブを開催

柴山一幸自主企画「born to music」@下北沢440 ☆第一回7/11(月) ☆第二回8/24(水) ☆第三回9/29(木) …

03

20167/1

鶯色「公園」に寄せられたコメント

行間に滲む何とも言えないおかしみ、摩訶不思議な情感、耳を捉えて離さない言葉の響き——歌詞カードを眺めながら、まずはあまりに独特な歌世界に向き…

uguisuiro

20166/13

鶯色

F.L.Y.、AMEPHONE’s attc、パグタスなどで活動する山田民族と現マヘル・シャラル・ハシュ・バズの鈴木美紀子による男女二人の@…

ページ上部へ戻る