© mao All rights reserved.

夏でもなく秋でもなく/夜に塗れて / fishing with john

【配信のみ】06.04.05発売 300円

iTMS独占シングル連続リリースプロジェクト「林檎にタッチ」第1弾!!季節の変わり目に届くfwjからのgreeting cardをappleを愛する全ての人に

■収録曲
01.夏でもなく秋でもなく
02.夜に塗れて

download | iTunes |

2006年のfishing with johnは4,7,10月とiTMS独占で2曲入りのシングルをリリース。
12月にはそれらの曲全てに新曲を追加したミニアルバム「林檎にタッチ」を店頭発売いたします。
fishing with johnが2006年にお届けするのはiTMSでのシングル連続配信プロジェクト、名付けて「林檎にタッチ」です。
昨年、iTMSフリーシングル曲に「鈍行ブックモービル」が選ばれ好評を博し、その後アルバム「残響ピクニック」「鈍行ブックモービル」もチャートの上位にランクされるなど、iTMSユーザーの方々に多大なるご好評をいただきましたfwj。それを受けて今年は新たにシングル曲として2曲ずつ、iTMS限定で新曲を連続して配信することとなりました。アコースティックギターを中心としたアンサンブルで日々の風景や感情などを彩る、その独自のインストゥルメンタルサウンドはメジャー、インディーズの垣根を越え、iTUNESユーザーの耳に新鮮さを持って受け入られました。今年もまた林檎の前に座るユーザーの方の耳に新たなる凛とした、美しいアコースティックサウンドを届けてくれることでしょう。さあ、あなたも林檎にタッチ、してみてはいかがでしょうか。あなたの生活を少しだけ豊かに変えてくれるかもしれません。

「夏でもなく秋でもなく」「夜に塗れて」
角田光代さんの小説から引用されたタイトル曲「夏でもなく秋でもなく」は、季節や天候の微妙な変化のなかで日々の感情の動きを感じたりする感覚をアコースティックギターとピアニカで紡いだメロディアスな曲です。
様々な風景や感情や会話を想起させるような、聴く人によっては楽しかったり哀しかったり、いろんなイメージを投影出来るような楽曲となっています。一方の「夜に塗れて」は「まみれて」と読みます。
西日が闇に染まったその後の静かな時間に沿うような曲です。これも色々な想いで聴いていただきたい楽曲です。
06年最初にお送りするfwjの新曲にぜひ、タッチを。

#ちなみにアルバム「残響ピクニック」はiTMS総合チャート最高15位、「ポップ」チャート最高3位
アルバム「鈍行ブックモービル」は「ポップ」チャート最高18位を記録しました。

Pocket
LINEで送る

関連記事

1/Red Tubby and Calico

Artist:Red Tubby and Calico Title:1 品番:maocd-41 価格:1,800円(税別) JAN:…

20168/3

公園/鶯色

■アーティスト:鶯色 ■アルバムタイトル:公園 ■品番:maocd-38 ■JANコード:4580334170120 ■発売日:20…

20167/1

鶯色「公園」に寄せられたコメント

行間に滲む何とも言えないおかしみ、摩訶不思議な情感、耳を捉えて離さない言葉の響き——歌詞カードを眺めながら、まずはあまりに独特な歌世界に向き…

Umber / Red Tubby and Calico

配信限定シングル配信限定シングル  通常盤:¥200 /iTunes / ototoy  ハイレゾ版:¥250 /ototoy  ストリー…

20166/13

鶯色

F.L.Y.、AMEPHONE’s attc、パグタスなどで活動する山田民族と現マヘル・シャラル・ハシュ・バズの鈴木美紀子による男女二人の@…

ページ上部へ戻る