© mao All rights reserved.

echosatellites_release

20106/2

ECHO SATELLITES / microshot

【maocd-29】10.6.2発売 1,500円

ルーツ・レゲエ・マナーをベースに醸し出す都市生活者のクールネス。
3年ぶりの新作はmicroshotスタイルのレゲエ/ダブを濃密にパッケージ。

■収録曲
1.libertine
2.ambrosia
3.G summa special
4.lilacnotes
5.dubertine(pasadena dubwise)
6.dubrosia(pasadena dubwise)
7.G dub special(Dubby Ryu dubwise)
8.lilacdub(Dubby Ryu dubwise)

download | iTunes | OTOTOY |
buy CD | amazon | TOWER | HMV |

本作品はオリジナル楽曲4曲と、そのダブワイズの計8曲から構成されている。
オリジナル4曲は、maoレーベルオーナーであり「あらかじめ決められた恋人たちへ」などのダブミキサーを努めるイシモトサトシ(a.k.a.pasadena)が録音、ミックス、マスタリングを手がけた。

ナイヤビンギをmicroshotテイストで料理した”libertine”、MUTE BEAT直系のタイトなリディムとウェットな質感が滲む”ambrosia”は彼等の真骨頂ともいうべきキラーチューン。70’sレゲエフレーバーたっぷりの”G summa special”、ラヴァーズロックテイストの”lilacnotes”など、レゲエファンなら思わずニヤリとさせられるエッセンスが満載。

DUBバージョン4曲は、イシモトサトシとmicroshotのギタリスト龍健太郎がそれぞれ2曲づつを担当。龍は最近注目を集めているインディレーベル「術の穴」のコンピレーション「Hello!! vol.1」への”Dubby Ryu”名義での参加や、ゴストラッドがレジデントを努めるDUB STEPイベント”Back to chill”へのDJとしての参加など、一ギタリストに止まらない幅広い活動を続けている。

Pocket
LINEで送る

関連記事

uguisuiro

20166/13

鶯色

F.L.Y.、AMEPHONE’s attc、パグタスなどで活動する山田民族と現マヘル・シャラル・ハシュ・バズの鈴木美紀子による男女二人の@…

junmomose

20166/21

mechanic感想まとめ

先日リリースの、百瀬巡ちゃんが自身で作詞作曲プロデュースしたデビューアルバム聴かせていただきました。これからどんどんももじゅんワールド全開に…

09

20166/13

鶯色ライブ情報

6/16荻窪ルースターノースサイド 6/23阿佐ヶ谷harness 6/29新宿荒木町アートスナック番狂せ 7/2立川ギャラリーセプチ…

20160615-84

20167/3

百瀬巡デビューアルバム“mechanic”発売直前トーク&ライブ~ももホロたくちゃんのよろしくメカドック~

デビューアルバム「mechanic」発売直前の7月3日に、百瀬巡のトーク&ミニライブが急遽決定。 1部 百瀬巡 × おやすみホログラム…

jacket02

Fly Fly Fly /柴山一幸

揺らぎ、彷徨いながらも全てを受け入れ進む。孤高のロック・マエストロ柴山一幸会心のニューアルバム。 ■アルバムタイトル:Fly Fly Fl…

ページ上部へ戻る