© mao All rights reserved.

Fly Fly Fly /柴山一幸

揺らぎ、彷徨いながらも全てを受け入れ進む。孤高のロック・マエストロ柴山一幸会心のニューアルバム。
■アルバムタイトル:Fly Fly Fly
■発売日:10月5日
■価格:2,500円(税別)
■品番:maocd-40
■JANコード:4580334170137
■収録曲
01.Thank you for me 02.That’s the way 03.サーモスタット 04.uSOTSUKI 05.たとえばこんなレクイエム 06.眠り姫 07.Now is The Time 08.希望の橋 09.Fly Fly Fly 10.Natural Man

前作から1年半、音の隙間から溢れ出る感情のうねりが更に高まり、様々な思いが深く刻まれた何度でも聴きたくなるアルバムが到着。
歳を重ねるごとに積み重なる後悔や諦念、失敗や挫折。そうしたものをすべて引き受けながら「まだやれる」と前に進もうとする一人の大人としての覚悟、決意。
静と動、光と闇が幾重にも交錯しそしてスパークする瞬間を鮮やかに切り取った10曲は、アーティスト柴山一幸の充実を如実に表している。
アルバムタイトルにもなっている「Fly Fly Fly」はその到達点であり、あらゆる思いを昇華させた彼なりのゴスペルと言えるだろう。

ビートルフリークぶりが伝わるM-1、7,「楽曲派」アイドル3776をフィーチャーした軽快なディスコナンバーM-2,ブルーアイドソウルを感じさせるM-4,6、そしてアルバムラストを締めくくるM-8,9,10は本作のハイライトとも言えるソウルフルなナンバーが続く。それはまるで祈りの様に心のひだに染み渡り、一人一人の胸の中に灯りをともしてくれることだろう。

Pocket
LINEで送る

関連記事

20166/13

鶯色

F.L.Y.、AMEPHONE’s attc、パグタスなどで活動する山田民族と現マヘル・シャラル・ハシュ・バズの鈴木美紀子による男女二人の@…

ベントラーカオル

マルチ・インストゥルメンタリスト/作曲家。 2006年より全ての演奏と録音を一人で行うソロ作品の制作活動を開始。ロックミュージックに主軸を…

20167/1

鶯色「公園」に寄せられたコメント

行間に滲む何とも言えないおかしみ、摩訶不思議な情感、耳を捉えて離さない言葉の響き——歌詞カードを眺めながら、まずはあまりに独特な歌世界に向き…

20168/3

公園/鶯色

■アーティスト:鶯色 ■アルバムタイトル:公園 ■品番:maocd-38 ■JANコード:4580334170120 ■発売日:20…

Umber / Red Tubby and Calico

配信限定シングル配信限定シングル  通常盤:¥200 /iTunes / ototoy  ハイレゾ版:¥250 /ototoy  ストリー…

ページ上部へ戻る