© mao All rights reserved.

shotinthedark_release

20078/8

shot in the dark / microshot

【DDCM-5020】07.08.08発売 2,000円

-Melodica Dub Sounds from Tokyo –
“メロディカ”+”レゲエバンド”に”ダブミックス”を施したトウキョウ生まれの”オリジナル・ルーツ・レゲエ/ダブ・サウンド”!
’01年に結成以来, 幾多のライヴで演奏される中で練り上げられてきた全9曲を収録したファースト・アルバム。

■収録曲
01.open
02.stay nosa
03.separate
04.practice what you preach
05.ballast
06.I’ll bet you
07.asked for water,and was given water
08.shunauz
09.3×3

download | iTunes |
buy CD | amazon | TOWER | HMV |

■コメント
Coolness!!氷山のごとし。Darkness!!漆黒の大河のごとし。Heaviness!!鍛えられた鋼のRhythm,それはしなやかさをも兼ね備え, 聴く(効く)者に渾身の一撃・与・え・る!!
MASTERPATA (DRY&HEAVY, NIGHT JUNGLE)

ジャパニーズロッカーズ、ここに登場!!! とりあえず力を抜いて聞いてみよー。
たいくつな夜に, ドライブに,,,。マイクロショットワールドがきっと見えてくるはず。
村田亮(The Silver Sonics)

’01年に結成以来, 幾多のライヴで演奏される中で練り上げられてきた全9曲を収録。メロディカをベースにしたインストゥルメンタル・サウンドをデッドな質感を大切にしつつ, ’70年代レゲエの感触を現代風に再現したレコーディング(by pasadena)。更にテープエコーやスプリング・リヴァーブを多用したアナログ感たっぷりのダブ・ミックス(by pasadena)はJレゲエには無いクールな質感を感じさせる。MUTE BEAT, KODAMA AND THE DUB STATION BAND(こだま和文), LITTLE TEMPO, Augustas Pabloのファン…etc ハードコアなレゲエ・ファンに対するアピールが可能な作品。また, 音響面での様々なトリックがなされていることから音響/ポストロック・ファンや確かな演奏力から生み出されるグルーヴや空気感はジャム・バンドのファンへの訴求性も高い。

Pocket
LINEで送る

関連記事

mj_mechanic_jacket_dpi150

20166/21

百瀬巡「mechanic」7/4までの期間限定フル試聴開始

7/5新宿MARZでのライブより販売開始となる百瀬巡「mechanic」 発売に先駆けて7/4までの期間限定で全曲のフル試聴が始まりました…

20160615-84

20167/3

百瀬巡デビューアルバム“mechanic”発売直前トーク&ライブ~ももホロたくちゃんのよろしくメカドック~

デビューアルバム「mechanic」発売直前の7月3日に、百瀬巡のトーク&ミニライブが急遽決定。 1部 百瀬巡 × おやすみホログラム…

jacket02

Fly Fly Fly /柴山一幸

揺らぎ、彷徨いながらも全てを受け入れ進む。孤高のロック・マエストロ柴山一幸会心のニューアルバム。 ■アルバムタイトル:Fly Fly Fl…

03

20167/1

鶯色「公園」に寄せられたコメント

行間に滲む何とも言えないおかしみ、摩訶不思議な情感、耳を捉えて離さない言葉の響き——歌詞カードを眺めながら、まずはあまりに独特な歌世界に向き…

junmomose

20166/21

mechanic感想まとめ

先日リリースの、百瀬巡ちゃんが自身で作詞作曲プロデュースしたデビューアルバム聴かせていただきました。これからどんどんももじゅんワールド全開に…

ページ上部へ戻る