© mao All rights reserved.

ベントラーカオル

マルチ・インストゥルメンタリスト/作曲家。
2006年より全ての演奏と録音を一人で行うソロ作品の制作活動を開始。ロックミュージックに主軸を置きつつも古今東西の音楽を参照し、様々に作風と名義を変えながら現在までにCD-Rとデジタルアルバムで計15枚前後の作品を発表。弾き語りやエレクトロニクス演奏など様々なスタイルでライブ活動も行う。2015年にはベントラーカオル名義としては初のフルアルバム「EGO IS EGO」を全国発売。
2017年には映画と音楽の祭典「MOOSIC LAB 2017」長編部門「Groovy」(監督:吉川鮎太)の音楽を担当。
バンド「クウチュウ戦」にキーボーディストとして在籍するほか、「あらかじめ決められた恋人たちへ」「haikarahakuti 」「感傷ベクトル」など多数のアーティストのレコーディング/ライブに参加。

Pocket
LINEで送る

関連記事

20167/5

mechanic / 百瀬巡

・アーティスト:百瀬巡 ・アルバム名:mechanic ・レーベル:mao ・品番:maocd-39 ・価格:1,500円(税別) …

Umber / Red Tubby and Calico

配信限定シングル配信限定シングル  通常盤:¥200 /iTunes / ototoy  ハイレゾ版:¥250 /ototoy  ストリー…

20168/3

公園/鶯色

■アーティスト:鶯色 ■アルバムタイトル:公園 ■品番:maocd-38 ■JANコード:4580334170120 ■発売日:20…

20167/1

鶯色「公園」に寄せられたコメント

行間に滲む何とも言えないおかしみ、摩訶不思議な情感、耳を捉えて離さない言葉の響き——歌詞カードを眺めながら、まずはあまりに独特な歌世界に向き…

20166/13

鶯色

F.L.Y.、AMEPHONE’s attc、パグタスなどで活動する山田民族と現マヘル・シャラル・ハシュ・バズの鈴木美紀子による男女二人の@…

ページ上部へ戻る