© mao All rights reserved.

jimanica_artist2

200511/16

Jimanica

ドラマー、ラップトップ演奏家。
 
15才よりドラムを始める。武蔵野美術大学映像学科卒業後、渡米。NYでフリーランスドラマーとして活動。帰国後、音響系高速リズムインプロバンド”moai”を結成。以降、ライブやレコーディングなどで活動。
 
2005年からソロプロジェクト”Jimanica”と題しラップトップとサンプラーを使ったデスクトップ即興演奏を開始。雑響音をリアルタイムに曲として構築していくそのアプローチは、PCのみならず2005年に発表されたアルバム”Entomophonic”にまで連なる。
 
ドラムと電子音のみによる(しかもノンエディット!!)この作品はアプローチの斬新さと高度な演奏力によって多方面から驚きを持って迎えられた。
アルバム発表後は不破大輔 (渋さ知らズ)、ダモ鈴木、A×S×E、勝井祐二 、芳垣安洋(ROVO)、中村達也(EX.ブランキー・ジェット・シティ)、福岡ユタカ、ホッピー神山などなど、錚々たるメンツとの共演、対バンをこなしてきている。
 
また06年からスタートしたプロジェクトd.v.d.や07年のJimanica×Ametsubなど、関わるユニット全てが音楽シーンを牽引している、今最も注目のアーティストである。
 
 
■関連サイト
Jimanica.com
 
■リリース作品
Entomophonic

Pocket
LINEで送る

関連記事

20160615-84

20167/3

百瀬巡デビューアルバム“mechanic”発売直前トーク&ライブ~ももホロたくちゃんのよろしくメカドック~

デビューアルバム「mechanic」発売直前の7月3日に、百瀬巡のトーク&ミニライブが急遽決定。 1部 百瀬巡 × おやすみホログラム…

uguisuiro

20166/13

鶯色

F.L.Y.、AMEPHONE’s attc、パグタスなどで活動する山田民族と現マヘル・シャラル・ハシュ・バズの鈴木美紀子による男女二人の@…

fwj_artist2

fishing with johnの楽曲がベッキーさんラジオ番組のオープニングに採用されています

現在TOKYO FMで毎週日曜日朝9:30より放送されている「太田胃散presentsベッキーGO LUCKY」のオープニングテーマとして、…

13450078_723352401139762_8221195911964624967_n

柴山一幸がマンスリー企画ライブを開催

柴山一幸自主企画「born to music」@下北沢440 ☆第一回7/11(月) ☆第二回8/24(水) ☆第三回9/29(木) …

09

20166/13

鶯色ライブ情報

6/16荻窪ルースターノースサイド 6/23阿佐ヶ谷harness 6/29新宿荒木町アートスナック番狂せ 7/2立川ギャラリーセプチ…

ページ上部へ戻る